「令和6年能登半島地震」により被災された皆さまへ

「令和6年能登半島地震」により、被災された皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。
皆さまの安全と一日も早い復旧・復興を心よりお祈り申し上げます。

石川県令和6年能登半島地震災害義援金の口座に、晁桜会から義捐金100万円を送金させていただきました。

お知らせ

2023/3/30 NEW講座 動画視聴のお知らせ
        NEW図書紹介について

2023/3/27 会報「晁桜」2024年3月発行119号掲載のお知らせ

2023/3/18 晁桜令和6年3月10日号、訂正のお願い

2024/3/7 会報同封の払込用紙について

2023/12/7 東館建替竣工記念披露会、開催のお知らせ
        寄付者芳名簿、訂正のお願い

2023/11/10 晁桜令和5年9月10日号、訂正のお願い

2023/11/10 晁桜バックナンバー掲載のお知らせ

 

講座 動画視聴のお知らせ

ポストリタイヤメントに向けた資産形成・基礎講座
講師 高校39D 加藤美紀(山田)
2023年9月30日開催
2024年9月30日まで公開

講座の動画視聴をご希望の方は、
事務局までメールでお問い合わせください。

chouo@mta.biglobe.ne.jp

図書紹介について

執筆、絵、写真、編集など
晁桜会会員が関わっている本ならば、自薦他薦を問いません。
事務局までメールでご連絡ください。

◯会報でのご紹介
・3月、9月発行の会報に掲載
・50文字程度の紹介文

◯HPでのご紹介
・随時、HPに掲載
・簡単なプロフィール
・200文字程度の紹介文

◯会報、HP共通のご紹介
本の表紙画像、著者名

*プロフィールや紹介文は、無くてもかまいません。
*表紙画像があれば、送本の必要はありません。

晁桜バックナンバー掲載のお知らせ

晁桜2024年3月号を掲載しています。
※順次、掲載してまいります。

ログインしていただき、
「晁桜会」→「晁桜会会報」からご覧になれます。

晁桜最新号、訂正のお願い

晁桜 2024年3月10日号において、訂正のお願いです。

表紙絵タイトル
誤 「卓上の振わい」 →正 「卓上の賑わい」

作者の8回生・桧山昌子さまには大変ご迷惑をおかけいたしました。
ここに訂正し、お詫びいたします。

会報同封の払込取扱票ついて

3月に送付いたしました会報に同封の払込取扱票に下記の訂正がございます。


現金での振込の場合、2022年より導入された加算料「110円」は各自ご負担となります。


削除

2024年1月22日に、現金で払込みをする際にご負担いただいていた加算料110円は廃止となりました。

ご不明な点等ございましたら晁桜会事務局までお問合せください。

会費納入のお願い

晁桜会の活動は、皆様からの会費によって運営されております。
ぜひ会費納入のご協力をお願いいたします。

・年会費は、2,000円です。
・卒業時に10年分お預かりしておりますので、卒業後11年目から
納入をお願いいたします。80歳で完納となります。
・現在会費を滞納されている方は、一括納入する必要はありません。
出来る時に、出来るだけお支払いください。
未納金額は、3月に会報と送付される払込取扱票に記入してあります。
・払込取扱票がなくても、晁桜会へご来室の際に会費をお支払いいただけます。
・お振込の際、お名前に前にコード番号(宛名の下の数字)または卒業回数と組をご記入ください。
 例 123D456チョウオウサクラ 23Dチョウオウサクラ

納入方法(手数料は郵便局の払込取扱票以外、各自負担となります。)

◎払込取扱票(郵便局) 手数料なし
毎年3月に送付する会報に同封

◎郵便振替
記号/番号 東京 00170ー2ー171925
加入者名 晁桜会

◎三菱銀行
三菱UFJ銀行 春日町支店
普通口座 0260762
晁桜会会長 金野志保(コンノシホ)

◎みずほ銀行
みずほ銀行 本郷支店
普通口座 2182981
晁桜会顧問 関啓子(セキケイコ)

4月の事務局のご案内

 3月、4月は、事務局はカレンダー通りに開いております。

天候等により、予定日以外に休室させていただく場合があります。
御用の方は、あらかじめ事務局にお電話をお願いいたします。

晁桜会事務局
月〜金 10:00〜16:00
TEL 03-3811-4356
FAX 03-3811-4425
chouo@mta.biglobe.ne.jp

晁桜会会則
晁桜会とは

桜蔭の卒業生による同窓会の名前です。『ちょうおうかい』と読みます。

桜蔭学園は、大正13年、東京女子高等師範学校(現お茶の水女子大学)の同窓会である桜蔭会の会員により設立されました。

晁桜会はその創立から5年後の昭和4年3月28日に第1回卒業生により発足しました。この命名は初代校長後閑キクノ先生によるもので、「晁」は朝の古字、「日」は太陽、「兆」は無限大の数を表します。

朝日に映える桜は年毎に数を増す会員のことで、当初94名の会員が2023年度には約13000名(逝去会員、連絡先が不明な方等をのぞく)となり、各年代の方がそれぞれの立場で国内外で活躍しています。

会は会員相互の親睦と向上をはかり、母校の発展に寄与し、社会に貢献することを目的としています。

会員限定ページについて

会員ページには、ID、パスワードがないと入れません。
分からない方は事務局にお問い合わせ下さい